4月11日「飛ぶ魚絵本の会」取りやめです。

寒い日々もまだありますが、「飛ぶ魚」のまわりは、シロツメクサ、スミレが咲き、とりどりの桜や花桃🌸が青い空に映えて、目も心も楽しい季節になりました。でも見えないコロナウィルスの撒き散らす不安から逃れることはできません。「飛ぶ魚」は5月14日までお休みの予定で、今は静かですが、その間の4月11日に「飛ぶ魚絵本の会」を予定していました。テラスで絵本を読んで、庭で大きなシャボン玉で遊べたらいいなあ、と考えていましたが、しかし小さい子どもたちに、お友だちと密接な接触をしないように、とは 無理だなあ、と考えて、今皆さんに呼びかけて絵本の会をするのはやめたほうがいい、という結論になりました。楽しい春のひと時をご一緒に過ごせないのはとても残念です。先ですが6月6日(土)に次回の「飛ぶ魚絵本の会」を予定しています。その時の状況次第ですが、今から楽しみにしています。
  今私たちは南の離島、西表島に来ています。誰もいない浜辺で、波の音を聞きながらゆっくりとしています。落ち着いたのんびりとした時間を過ごしたら、また真鶴、湯河原で日々の暮らしに戻ります。



お知らせ

コロナの影響で会場をお休みしていましたが、7月10日より田島 征三展の開催を予定しています。