明日から南塚直子展始まります!

夏休みも終わり、「飛ぶ魚」では、いよいよ明日から「南塚直子」展が始まります。絵本『ゆきがふってきたの』(福音館書店)の原画はなんと陶器。陶の板に、描かれていて、それを絵本にしたもの。原画は紙ではないのです。本になった時は落ち着いた夜の闇の場面でも、原画を見ると光の具合で濃紺の様々な表情に光り、不思議な味わいを醸し出します。この陶板の原画の他に、愛らしく輝く絵皿もたくさん、すてきなプローチやペンダントまで作ってくださいました。うっとりといつまでも見ていたくなる南塚直子さんの作品展は明日11時半より始まります。そして14日の土曜日は2時より「陶板で絵本を作る」と題して作者の南塚さんのトークがあります。(参加費1200円。お申し込みは0465 46 7702 飛ぶ魚まで)
今のところ満席状態となっています。
今度の14日土曜日はランチはありませんが、その他の金土の営業日にはランチもしています。前日までのご予約をよろしくお願いいたします。




お知らせ

コロナの影響で会場をお休みしていましたが、7月10日より田島 征三展の開催を予定しています。