垂石眞子展はじまりました。

9月8日より垂石眞子展がはじまりました。初日から、アメリカから一時帰国された娘さんの母子、その恩師のかたたち、いつも来てくださる方たち、そして東京から、垂石眞子さんの絵をめがけて駆けつけて下さった方、など、みなさん、垂石さんの絵を楽しまれ、またランチもめしあがっていかれました。「きょうのランチはとくべつおいしい」って言われてとくべつではなかったのですが、久しぶりのオープン日なので、はりきって作りました。久しぶりにフランスのストロガノフといわれる「ミロトン」をつくってみました。バターと豚肉とタマネギ、トマトの入ったやさしい味の一皿です。あと先週泳ぎにいった南伊豆の下流のおいしいヒジキで具だくさんの万能ヒジキも。

気持ちのいい日の展覧会はすがすがしくて、うれしい出発でした。