明日19日から織茂恭子展はじまります!

 冬ってこんなに寒かったっけ、と思うこのごろですが、「飛ぶ魚」は薪ストーブをたいてあたたかくして、みなさまをお待ちしています。あしたからいよいよオープン、「織茂恭子展」です。絵本『かわをむきかけたサトモちゃん』の絵本の原画、そして、畑の人の人形、猫の切り紙の絵、レリーフの作品、などさまざまな織茂さんの表現されたものがならんだ多彩な展示で、わくわく楽しい展覧会になっています。

 1月20日(土)午後2時からは織茂恭子さんのトークがあります。展示絵本の作家のえぐちよしこさん、編集の方もおみえで、この魅力的な絵本がどうして生まれたか、お話いただいたあと、織茂恭子さんのトークです。畑で野菜をつくっている織茂さんが日々考え感じていらっしゃることを存分にお話いただけると思います。

織茂さんのたくさんの絵本も会場いっぱいに並んでいます。まだご存じない絵本も在ると思いますので、どうぞごらんになってください。本のサイン会、茶話会もあります。(当日の会費1000円)なお、湯河原地域作業所「たんぽぽ」さんがつくってくださったオリジナル『サトモちゃんクッキ-』をトーク会ご参加のかたにはさしあげます。トーク会お申し込みは,tobusakanna7702@gmail.com または0465-46-7702まで。