3月5日(土)飛ぶ魚絵本の会、楽しかった、おいしかった

「飛ぶ魚絵本の会」3月の会は春のはじめの絵本を読みました。たくさんの子どもたちと親御さんのご参加で、「飛ぶ魚」にみなさん入れるかしら、と心配だったのですが、ちゃんと子どもたちは前に詰めて座って大丈夫でした。お天気もとてもあたたかないい日になって、一安心。『ぽとんぽとんはなんのおと?』(神沢利子・平山英三 福音館)の絵本に耳をすませたあと、『いちご』(平山和子 福音館)はみんな大好きないちごの絵本、わらべうた「たんぽぽ」そして『なぞなぞなーに はるのまき』(いまきみち 福音館)『まゆとおおきなケーキ』(富安陽子・降矢なな 福音館)ではみんなまゆのおおきなケーキに集中。大好きなひつじさんがおはなしのろうそくを消したあとは、テラスで「おおきなケーキづくり」!スタッフのSさんの秘伝の簡単レシピでオレンジ色のおいしいケーキができました!子どもたちは型ぬきする子たち、手でつまんで食べる子たちあり、でたのしそう。ランチタイムのあとは庭で遊ぶ子どもたち、絵本を読む子どもたち、それぞれ新しいお友だちとも元気に遊んでいました。子どもたちが帰ったあと、庭の踊子草やクローバーなどの花束が、あちこちに飾ってありました。子どもたちが大好きな目がくりくりのやさしいおねえさんKちゃんは4月から社会人。「お話会」はしばらくお休みですが、また来たいといってくれています。今までありがとう、そしてまた待ってます!

来月の「飛ぶ魚絵本の会」は4月2日(土曜日)10時30分からです。あたらしい年度のはじまりで、おいそがしい時期かも、と思いますが、どうぞ親子でたのしいひとときを過ごしにいらしてください。この日は絵本やわらべ歌のあと、「サンドイッチづくり」を計画しています!、