11月は湯河原・真鶴アート散歩!「飛ぶ魚」はスズキコージ展!

11月まであと2日、「飛ぶ魚」の前にひろがるミカン畑のミカンも、もうオレンジ色にいろづきました。もう少したつと、それが日の光に輝いて、ほんとうにきれいです。そのころ、この地域で58のスペースで「わたくし美術館」がオープン、「湯河原・真鶴アート散歩」が始まります。昨年もあちこちのお家を訪ね歩いて、絵や陶器、織りやクラフト見て、作家のかたのお話をお聞きして、楽しくてたまりませんでした。また今年も楽しみです。「飛ぶ魚」は「スズキコージ展」で「湯河原・アート散歩」に参加します。魔法のようにすばらしい絵や造形の作家、スズキコージさんの作品を今並べているところです。地域の方々、絵本やアートが好きな方々、遠くから来てくださる方たちにお目にかかるのを楽しみにしています。ランチやスイーツセット、そしてミカン畑と海をみわたす風景とともにお待ちしています。

その前に、あした、ハロウィーンの日。子どもたちと親御さんたちといっしょに、「飛ぶ魚絵本の会」をひらきます!10時30分から。魔女やかぼちゃの絵本を楽しんだ後は、カボチャマフィンづくり。今ベースのマフィンがたくさん焼きあがりました。あした、トッピングをいっしょにしながら楽しみましょう。お時間があるかたはぜひおいでください。参加は無料です。そのあとお時間のある方には、ランチ、子どもパン、ジュースの用意もあります。お天気もよさそうですね。