あした、あさって、最後の田島征三展です!

 今週初めの朝、今日は海日和、と琴が浜の海に入りました。目の前いっぱいに魚たちが泳いでいて、こんにちは、会えてうれしいよと思いながら、海の中を楽しみました。フグや小さなイカもいましたよ。秋も冬も春も外から刻々の変化を眺めている海ですが、、夏になり、海の中で魚たちに会える時間は何物にもかえがたいものです。地球には地上とは違う海底の地形があり、海の多様な生物がいることをあらためて自覚します。今朝の新聞に沖縄の米軍普天間飛行場の移設計画のある辺野古の美しい海の写真が出ていました。この写真を見ていると、米軍との関係でジュゴンも来る美しい海の破壊をしてほしくない気持ちが募ります。おとといから遊びにきていた滋賀県の友人は、もうすぐ辺野古へ反対運動に参加しに行くそうです。

 また不安定な天気が続いていますが、今週末はいよいよ田島征三さんの原画、作品を見る最後のチャンスです。あしたのランチはロールキャベツ入りミネストローネ、揚げ茄子のマリネなどを用意しています。 庭のブルーベリーがどんどんとれるので、どんどんジャムにしています。あしたのぜりーはブルーベリーのジャム入りです。あしたのスペシャリティーコーヒーはやさしい味のエチオピアです。(デザート、飲み物つきランチ1000円)

 あした、あさって、お待ちしています!

 

 

お知らせ

コロナの影響で会場をお休みしていましたが、7月10日より田島 征三展の開催を予定しています。