クリスマスがきました

クリスマスイヴの日、パイプオルガンの音が聞きたくて、夜のミサに行きました。今新しく生まれることをゆるされる、その祝福をオルガンの音は奏でてくれていました。中学、高校の6年間毎日包まれていた、パイプオルガンの音色に今日の祈りを重ねることができて、とてもいいクリスマスイヴでした。