8月9日 始まります。

ならんで 03
ならんで ならんで しゅぽっぽー

「飛ぶ魚」では、いよいよ明日から勝山千帆展がはじまります。展示スペースには、すっかり原画と絵が並んで、勝山さんの世界になりました。私の泳いできたイタリアのエルバ島の海の色がある! 海を連れてここに帰ってきたようでうれしかったです。この絵の海は勝山さんがかつておとづれたハワイのカウワイ島の海だそうです。すばらしい海の絵のほかに、静かな花たちや、華やいだ花、森、小石、貝など、私たちがどこかで目にした生き物のや鉱物の時がそこにとどめられてあります。
また元気よく楽しい虫たちの汽車ごっこを、生き生きと描いた『『ならんでならんでしゅっぽっぽー』(いとうせつこ作・福音館書店)の絵本は、虫の形と行動が結びついていて見ていると、虫に会うのが楽しみになります。たくさんの虫たちと出会うこの季節にぴったりの絵本です。どうぞ絵本と原画に会いにいらしてください。

またもうひとつの絵本は命の輝きを描いた『ちいさなほしのかけら』(至光社)も、渾身の絵で描かれた千帆さんの世界です。どうぞたっぷり味わっていただきたいと思っています。

今はトマトのおいしい季節。トマトたっぷりのスープをつくってお待ちしています。