みかんの花咲く丘

今湯河原はいい香りでいっぱい。みかんの白い花が咲いてあたりに甘い香りが漂っていて窓を開けるときも、散歩するときも、幸せな気分がわき出てきます。待ちに待ったこの時。ずっと初めて湯河原で過ごすこの時期を楽しみにしていたのです。

長崎育ちの母が私が3歳のころからいつも歌ってくれた歌が「みかんの花咲く丘」でした。

”みかんの花が 咲いている 

思いでの道 丘の道

はるかに 見える 青い海

お船が とおく 霞んでる”

「飛ぶ魚」のテラスから見える風景そのものです。甘い香りにつつまれて座っていると、一昨年亡くなった母といっしょにこの風景を見ているようにこの歌が聞こえます。

みかんの花が咲いている間に、ぜひ、「飛ぶ魚」のテラスにいらしてくださいね。