春ですね

 片山健展の2週目は桜が満開であちこちにお花見にでかけた方も多かったのか、ギャラリーカフェは比較的静かでした。先週はあたたかい日が続いたので、真冬の普段着のセーターを3つ洗いました。冬の間の凍える記憶を洗い流して、あたたかなぬくもりの思い出だけをとどめて、次の冬まで眠っていてね。

 先日東京から小学校6年生の男の子4人が泊りがけでやってきました。幕山にのぼったり、かくれんぼうをしたり、鉄板焼きや焼きそばを作って食べたり、つくしとりをしたりして遊びまくっていました。少し大人になりかけたでもまだまだ子どもの4人は、私たちの暮らしに一瞬、「これから」の人たちのエネルギーをまき散らして、「また来たいなー」と帰っていきました。みんな、また遊びにおいで。

 ほうりっぱなしの庭にも春が来ていました。蕗やつくしは食卓で、春の息吹きを味わいました。 あちこちで、桜、こぶし、レンギョウ、雪柳など、ピンク、黄、白の花々が咲き揃い、甘い香りがただよう、「飛ぶ魚」のまわりはめくるめく春模様です。

お知らせ

コロナの影響で会場をお休みしていましたが、7月10日より田島 征三展の開催を予定しています。